2015/05/27

今日のレッスン・・・・チアチーム編

今回は5月のGORIN ENTERTAINMENTでのチアダンスのチーム2つとのエピソードです。

そもそもこのイベントはどこから始まったかと言うと。

元はバッテリーズのLIVEを小ホールでやる予定だったんです。

それが色々あって。

アレヨアレヨと言う間に大きくなっていきました。

構想はあるもののまずは参加団体探しです。

一番初めに声を掛けさせてもらったのがみよし市のダンスチームの studio Aphrodite(スタジオ アフロディーテ)です。

みよし市で積極的に活動されている団体として紹介してもらいました。

去年の12月の大雪が降った次の日だったと思います。

夕方からのイベントに登場すると言う事でお邪魔させてもらいました。

実は恥ずかしながらチアダンスは見るの初めてでした。

何の先入観持たず見させてもらいました。

ちょっとビックリでした。

小学生がキレキレに踊っているではありませんか?

しかも揃ってる。。。

それを見てますますイベントに参加してもらいたいと思いました。

その日のイベント終了後初めて挨拶させてもらいイベントへの参加依頼をしました。

バンドの生演奏とチアダンスがコラボ。

あんまりないタイプのコラボです。

しかも初対面です。

警戒されるのがオチです。

でも私の話をちゃんと聞いてくれました。

参加も承諾して頂けました。

今回のGORIN ENTERTAINMENTは全てここから始まっていると言っても過言ではありません。

ここで断られていたら全く違う形になっていたと断言出来ます。

本当に感謝しています。

本番でも小学生の子供達がステージで弾けていました。

初めて見たあのキレキレダンスも見せてくれました。

私の掲げた お客さんを感動させよう というコンセプトも理解していてくれたのでは  と思っています。

感謝しています。


そしてもう一つのチア。

男子チアリーディングの名古屋SPIDERS。

彼らはまだ日本では数少ない男子チアリーディングチームです。

彼らも私のオファーに対して快く反応してくれました。

参加承諾頂き早速選曲です。

彼らはとにかくテンポを大切にしています。

テンポ150前後の曲を数曲選んでその中から2曲選んでもらいました。

4月後半。

練習している南山大学の体育館にお邪魔しました。

その日はメンバーが体調不良で全体通しの演技は見れませんでした。

なので練習をずっと見させてもらいました。

何度も何度も組み上がったタワーのトップから飛んでは動画を撮って体勢をチェックしていました。

本当に何度も何度も。

彼らの探究心には脱帽です。

これからもどんどん露出していくであろう彼ら。

見かけたら是非応援してあげて下さい。

2015/05/18

今日のレッスン・・・・・空手編

5月3日(日)に行われたGORIN ENTERTAINMENT。

今回は空手道場 清凛館とのエピソードです。


まずキッカケはGorin Music Studioの生徒さんです。

空手をやっていた青年です。

それまでにも結構空手や格闘技の話をしていました。

で、去年GORIN ENTERTAINMENTのコンセプトを思いついた時に相談しました。

空手の型をバンドの演奏とコラボして披露しない?

そんな話から交流のあった清凛館の代表 岩口氏を紹介してもらいました。

初めてお邪魔したのは去年だったかと思います。

そこで代表の方から 他の道場で何年か前に音楽に合わせて空手の型をダンスみたいにして披露している動画を見せてもらいました。

その団体はCDの音源を使って演武披露していました。

キレキレではありましたが空手っぽく感じませんでした。

カンフーみたいでした。

強そうな感じではなかったです。

代表と話したのは    強そうでカッコ良いのを作りましょう。と。

それから暫くして。。

ドラム教室の生徒さんからはちょこちょこ途中経過は聞いていました。

で、4月中旬に舞台監督と打ち合わせに伺った際に道場の子供の動画を見せてもらいました。

おー!ー!

思わず声が出ました。

どう見ても空手です。

強そうです。

カッコ良かったです。

空手の人達には普通なのでしょうがあんなに高く蹴りが出来てしかも二発とかやってる。。。。

凄いー

私の想像していたものよりレベルが高かったです。

そして4月下旬。

私は練習しているところにお邪魔しました。

一通り見せてもらいました。

なんと、先日見せてもらった動画よりキレが増してる。。

本当に凄い瞬間でした。

1人テンション上がりまくってました。

そしてビックリしたのが、、、

終わって雑談をしていると、小学生3年位でしょうか。

男の子がやって来て私に   よろしくお願いします。  と挨拶に来てくれたんです。

誰かに言わされて来た感じではなかったです。

ビックリです。

礼儀がきちんとしていてしかも自分から行動してる。

それが小学生で出来るなんて。

凄い。

しかも、本番当日舞台袖で空手の子達が控えていると、、

またしても、、

よろしくお願いします!

誰にも言わされず自分から発せれるなんて凄い。

んーやはり武道系はしっかりしてる。。。

自分に子供がいたらこの道場に預けたいと思わせるようなキビキビした団体でした。

本番での彼らの演武も素晴らしく各方面からとても高評価を頂いています。

本当に清々しい立派な子供達でした!

清凛館

http://www.seirinkan-karate.com

同時に体操教室も開講されています。

http://www.first-step-sports.jp

練習風景です。

video



2015/05/11

今日のレッスン・・・・・中京大学男子新体操部編

先日5月3日(日)にみよし市サンアート大ホールにてGorin Music Studio主催のGORIN ENTERTAINMENTが行われました。

内容は4つのバッテリーズとチアダンス、空手、安来節、男子チアリーディング、男子新体操部、などの演技をプロのバンドの生演奏とコラボする。と言ったものです。

当初「習い事の発表の枠を超えて人を感動させる」と言う理念を掲げ最後まで突き通せたと自負しております。

多くのプロフェッショナルなスタッフに支えられました。

本当に感謝です。

打ち上げでは暖かい言葉を沢山掛けて下さいました。

幸せな瞬間でした。

出演してくれた人達とのエピソードは後々ゆっくり披露していきたいと思っています。



今回は衝撃的だった中京大男子新体操部。

もともとなぜ新体操を思いついたか?

Gorin Music Studioのドラムの生徒との会話。

去年の冬。

あ、そう言えば⚪︎⚪︎ちゃん体操教室通っていたよね?

うん。

って所から閃きました。

直ぐその教室にコンタクト。

でも、興味がないみたい。。。

そこで体操教室を探っていくと男子新体操がある事を発見。

どうやら青森の大学が日本では有名みたいです。

更に調べていくと、、、、

中京大に男子新体操部あるではないですか。

でも大学には全くツテが無い。

しかも音楽系と真反対のスポーツ系。

昔の生徒で中京大出身の人がいたので聞いてみたけど、、全くダメでした。

そこでこうなったら大学に直接アタック。

名古屋で音楽教室やっているものですけど、今度イベントするんですけど、男子新体操部とコンタクト取らせてください。

絶対に怪しまれるだろうと思いきや、、

次の日にはコンタクト取れました。

私にしてみてば奇跡でした。

そしてイベントの趣旨を説明しに大学に向かいました。

体育館に入るのは30年ぶりくらい。

凄い新鮮でした。

そして初めて会う私に部員一同勢ぞろいで挨拶受けました。

生まれて初めての経験で結構私的には衝撃的。

それから暫くして気持ちよく参加表明してくれました。

色んな過程を経て4月の終わりを迎えます。

その日は本番の演技の練習を見させてもらう日。

超多忙のため滞在時間15分位でした。

そして私1人のために部員のみんなは真剣に本番通りの演技見せてもらいました。

あまりの凄さに叫びそうになりました。

新体操のイメージがぶっ飛びました。

新体操と言えばやはり有名なのは女子。

それでさえ生では見たことないです。

せいぜいテレビでオリンピック位。

想像するに男子新体操のイメージは優雅で大きいイメージでした。

ところがところが、、、、、、

めちゃ攻撃的(勿論良い意味です)

鋭い。

激しい。

メチャクチャカッコイイ。

一発で大ファンになりました。

これを生演奏でやったらすごいことになるぞ。

新体操部の選手はこの時点ではまだCDで演技しています。

多分生演奏の迫力はわかっていなかった筈です。

私は一人でテンションマックス。

そして前日のリハーサル。

そのリハーサルの前の日にも会場に来て色々チェックしていた彼ら。

リハーサルは物凄かった。

段々バンドの演奏に慣れていくのが側から見ていてハッキリと分かります。

どんどん良くなっていきます。

そして当日。

私は長い事演奏活動しているのでバンドの演奏がリハーサルよりも良くなるのを知っています。

どんどんテンションが上がっていき本番ではマジックが起きる。

何度も経験しています。

でも、なんと、新体操部の彼らも凄いパフォーマンスになっていました。

バンドの演奏と一緒にテンション上がっている感じです。

これはLIVEじゃん!!!

久々に鳥肌立ちました。

舞台袖で雄叫びあげたのは私です。。。。

出てくれた部員の中には全日本で優勝している人もいるんです。

普段から試合に勝つために真剣に練習している彼ら。

バンドで演技するのも初めてでしょうし人を喜ばせるために演技するのも初めてでしょう。

でもお互いが刺激しあってマジックが起きてました。

そんな場面にいること自体奇跡でした。

とても真面目で好青年な彼ら。

私はファンです。

オリンピックに出るときには演奏しに行く。

なんちゃって。

皆さんも是非応援してあげて下さい。